突然「ワキガ」にはならない理由

突然ワキガにはならない

今回の相談者は、主婦の令子。48歳。
今、令子が知りたいことは、「突然、ワキガになることがあるか?」について

相談者ワキガ
令子

ニー博士、ワキガって突然出てきたりするものなんですか?

ワキガが、突然出てくることはないが、実は、先天性のものと、後天性のものがある。

まず、先天性のものから説明しよう。その人がワキガ体質かどうか?つまり「アポクリン腺の数」が多いか?少ないか?は、生まれつき決まっているんじゃ。

食生活やストレスで「アポクリン腺の数」が増えて、ワキガになった。とか、途中で体質が変わって。なんてことはありえない。

令子

じゃあ、大人になって突然ワキガになる。ってことはないのね。

そうだな。

先天性のワキガは、遺伝からくる。片方の親がワキガだった場合、50%の確率で遺伝する。

両親ともワキガだった場合は80%の確率で遺伝が認められているんだよ。

令子

ワキガは、生まれつきってことね。

ただ、もう一方の後天性なんだが、ワキガというより、ニオイが強くなるといった表現が正しいかもしれんのう。

ワキガと同じ「アポクリン腺」から老廃物が出るのは同じなんだが、原因がいろいろあるんじゃ。

例えば、生活習慣の乱れで、アポクリン腺から分泌される有機物の量が増えることがある。

これらは細菌の格好の餌になるから、ニオイが強くなるってわけなんだ。

令子

何をすると、有機物が増えるのかしら?

それは、脂質や糖質、タンパク質に偏った食事をすると、血がドロドロになって、細菌の餌を増やしてしまうんじゃ。

令子

やっぱり、偏食すると、こういうこうとになるのね。

月並みかもしれんが、食事はバランスよく食べるのが一番じゃ。

次は、運動不足によるものなんだが、スポーツ選手の汗は、サラサラしているんだが、反対に運動をしない人の汗は、ドロドロしている。

ドロドロの血液には脂肪酸や糖質などの有機物が多く含まれてるぞ。

令子

そのドロドロの血液だと、体臭が強くなるってことかしら?

もちろん、老廃物に有機物がたくさん含まれるからな。

それと、運動不足の人の汗には、体内にたまっていた老廃物、疲労物質である乳酸が含まれていることも多いんじゃ。

これらの物質はすべて細菌の餌になる。

令子

悪いことだらけね。

ほかにも、ストレスやお酒、タバコに含まれるニコチンなどによってアポクリン腺の活動を活発にしてしまうことも、ニオイを強くする原因になるんじゃ。

ニー博士の豆知識コーナー

肉食ブームが、体臭の引き金に?

唐揚げや、豚カツ、脂っこいラーメン、ステーキや、焼き肉といった食事は、脂質と糖質、それと、タンパク質で構成されているんだが、食べ過ぎると、エネルギーとして使いきれず、余ったものが、体臭となって排出されるんじゃ。

もちろん、食べ過ぎると、中性脂肪も高くなるし、肥満気味になる。

このタイプは、体内に熱がこもってしまい、水分が奪われ、カラッカラになってしまう。

尿の量も少なくなり、色も濃くなって、残尿感もあるようじゃ。

そうなると、体臭につながる濃度の濃い老廃物が汗と一緒に出てきてしまい、ニオイ菌の餌になるってわけじゃ。

肉食生活の人に、おススメしたい食材は「ゴーヤー」

沖縄の野菜として有名な「ゴーヤー」は、暑くなった体をクールダウンしてくれる食材なんじゃ。

ビタミンもたっぷり入っているから、そのままミキサーにかけて、ジュースにしてもいいぞ。

スライスして、生のままシーチキンとあえたサラダもおススメじゃ。

沖縄では、夏バテ食材として欠かせないゴーヤーをたくさん採って、ニオイ対策を意識するといい。

他にもキュウリや、ゴボウなんかも、おすすめじゃ。


【LINE 好評配信中】体臭改善レシピ「和食」

体臭改善レシピ

加齢臭、腋臭、40代臭、50代臭の原因のひとつである「脂質」「タンパク質」「糖質」を抑えた体臭改善レシピを、LINEで配信しておる。

デオドラントではなかなか改善できない「体の内側」にアプローチして、ニオイの原因を元から作らないようにするのが目的なんじゃ。

脂質や糖質を抑えるから、ダイエットやメタボ対策にも効果を発揮するぞ。簡単に作れるものばかりだから、料理が苦手な人でも、ぜひ試してほしい。