赤ちゃんは「ワキガ」にならない理由

赤ちゃんワキガ

今回の相談者は、主婦の令子。48歳。
今、令子が知りたいことは、「赤ちゃんも、ワキガになる?」について

相談者ワキガ
令子

ニー博士、ワキガって赤ちゃんでも、なるのかしら?

赤ちゃんは、まだワキガの症状は現れない。

ワキガは先天性のものだから、親がワキガであれば、赤ちゃんに遺伝する可能性は高い。

ただ、赤ちゃんの時期では、ワキガの原因である「アポクリン腺」がまだ発達してないから、ワキガの症状は出てこないんじゃ。

令子

確かに、赤ちゃんは汗をかいても、臭わないわね。

でも、親から子に遺伝する確率は高いから、今、親ができることは、お子さんの成長を注意して、見守ることじゃないかのう。

令子

赤ちゃんの時から、ワキガ診断ってできるのかしら?

赤ちゃんのワキガ診断は、親御さんでもできるぞ。

耳垢が湿っているか?乾いているか?それで、ある程度判断がつく。

湿っている場合は、ワキガである可能性が高い。

もしそうだとして、赤ちゃんの時期に、デオドラントなどの商品を使うと、肌荒れを起こすかもしれんから、控えた方がいいぞ。

令子

いつ頃から、ワキガになるのかしら?

第二次性成長期 から、一気に現れる

お子さんに、ワキガの症状が現れるのは、第二次性成長期の時期に一気にくるが一般的じゃ。

第二次性成長期以降は、逆に症状がひどくなることはないと言われておる。

両親のどちらかがお子様のニオイに気が付いた時、ショックかもしれんが、ワキガ治療は親子で取り組んでいくことなんじゃ。

特に思春期のお子さんは、親よりも複雑な気持ちになっていると思うから、いつでも相談に乗れるようにしておくといいぞ。

ニー博士の豆知識コーナー

子供のワキガは、第二次性徴期の頃から

第二次性徴期は、男の子だと9~13歳、女の子とだと7~12歳くらいなんだが、この時期にアポクリン腺が発達してくると言われておる。

この頃からワキガの症状が出てきて、20代前半がピークとされているんじゃ。

第二次性徴期というのは、男子なら精巣、女子なら乳房や初潮といった体が急発達する思春期のこと。

子供はどんどん成長するし、運動量も増えてくる。そうなると、汗もたくさんかくようになるから、ワキガのニオイも強くなっていくんじゃ。

「臭い」と言われ、ショックを受けることも。

小学生は、まだ他人に対して、気を使うのが得意ではないから、友達に思ったことをハッキリ言ってしまい、相手を傷つけてしまうことがある。

ワキガの子供は、心無い友達からハッキリと言われたり、仲間外れにされたり、残酷な学校生活を送っている可能性が高いんじゃ。

子供は、自分のせいだと思い込んでしまう

子供は、自分がワキガであること。親からの遺伝であることを、理解していない場合、その状況にひどくショックを受け、自分が悪いとふさぎ込んでしまうことがある。

人格形成に大事なこの時期に、友達の輪の中で、伸び伸びと楽しく遊ぶのが子供の仕事。

親は、それを見守ることしかできないが、上手に子供に伝えるのも親の役目だと思うぞ。

体に優しいデオドラントや、バランスのとれた食事で対策

子供はまだ皮膚が弱いことが多いから、あまり化学物質の入った殺菌力の高いものや、アルコールが入ったものは控えて、できるだけ体に優しい自然素材でできたデオドラント商品を使うといいぞ。

それと、脂っぽい食べ物や、肉、ファーストフードは、ワキガのニオイを強くするから、野菜を中心とした食事を心がけるように。

油は、植物性のものを使って、や食物繊維や、アルカリ性食品を意識して食べると、体臭の改善も期待できるからおススメじゃ。


【LINE 好評配信中】体臭改善レシピ「和食」

体臭改善レシピ

加齢臭、腋臭、40代臭、50代臭の原因のひとつである「脂質」「タンパク質」「糖質」を抑えた体臭改善レシピを、LINEで配信しておる。

デオドラントではなかなか改善できない「体の内側」にアプローチして、ニオイの原因を元から作らないようにするのが目的なんじゃ。

脂質や糖質を抑えるから、ダイエットやメタボ対策にも効果を発揮するぞ。簡単に作れるものばかりだから、料理が苦手な人でも、ぜひ試してほしい。